So-net無料ブログ作成
検索選択
漫画家 ブログトップ

尾田栄一郎先生が病気で休載!病名は? [漫画家]

この記事は5分で読めます。

尾田栄一郎先生の病気とは?命に関わるもの?
ONE PIECE復帰はいつごろになるのか?


onepiece1_0000.JPG


漫画「ONE PIECE」で有名な尾田栄一郎さん。

そんな尾田栄一郎さんが病気のために
人気連載漫画「ONE PIECE」を休載していると
大きなニュースになっていますね。

尾田栄一郎先生はどんな病気なのでしょうか?
そしていつごろ復帰するのでしょうか?

早速調べてみました!

尾田栄一郎先生プロフィール



a872671e.jpg


漫画家の尾田栄一郎先生。

尾田栄一郎先生といえば漫画「ONE PIECE」の作家ですよね!

Romance_Dawn,_Version_2.png


同作品は実は1997年から書き上げており、
その原型となった「ROMANCE DAWN」を含めると
1996年からほとんどずっとONE PIECEシリーズしか書いていません。

『ONE PIECE』は少年のものであるべきだというスタンスの下

● 作中で恋愛を描かない
● 殺人や死亡シーンをなるべく描かない
● 戦いの後には仲間たちとの楽しい宴が始まる


といった制約を設けて執筆しているのだとか。
なるほど。確かに言われてみればいつもそんな感じですよね。

尾田栄一郎先生は他にも色々とシリーズにこだわりがあるようですが、
人気漫画の秘訣はそこらへんにあるのかもしれません。


趣味は映画鑑賞で、好きなジャンルは任侠映画と西部劇。
音楽はMr.Childrenが好きだということを言っていました。

one-piece-guia-n-02-blue_9788415821618.jpg


2002年の「ONE PIECE BLUE GRAND DATA FILE」にて
最も尊敬する漫画家は鳥山明さんだと明かしたことも有名ですね。

そんな尾田栄一郎先生、現在病床についているようなのですが。。。

スポンサーリンク



尾田栄一郎さんの病気とは?



実は尾田栄一郎先生、
2013年5月に扁桃周囲腫瘍が発見されて休載されています。

腫瘍というと一見ガンを連想させる危険なものに見えますが、
直接命に関わる類の病気ではないようです。


口蓋扁桃(こうがいへんとう)と呼ばれる部分が炎症を起こすもの。
どうやら細菌やウイルスによって炎症が引き起こされるようです。

先程もいったように、命にはかかわらないようなのですが、
症状が生活上非常に厄介な症状を呈するようで

喉が腫れて声が出にくくなる
飲食物を食べたり飲んだりしにくくなる
高熱が出る

何よりとにかく痛い!


・・・のだとか。
病気が発覚したのが昨年なのでかなり時間を置いていたようですね。
しばらくは薬でごまかしていたのでしょうか?

今回は手術によって治療することにしたようですね。
今回の休載はその腫瘍に関する手術にあるようです。

ONE PIECE休載!復帰はいつごろ?



そんな尾田栄一郎先生の手術はいつごろまでかかるのでしょうか?

調べてみると、公式サイトに載っていました。

それによると、尾田栄一郎先生は5月27日発売の26号、
そして6月3日発売の27号が休載となると発表されています。

連載の再開は6月10日を予定しているとのこと。

復帰がむちゃくちゃ早いですね。。。
無理しすぎなのではないでしょうか(^^;)

尾田栄一郎先生から読者へのメッセージ



そんな尾田先生から読者へメッセージが発表されています。
尾田先生書下ろしの画像と共にどうぞ。

36920.jpg


去年から、疲れるとノドの扁桃腺という部分がはれる体質になってしまいました。
大変仕事の邪魔なので、その扁桃腺を取ってしまおうというのが今回の手術です。せっかくの手術ですので肩にはバズーカもつけて貰う予定です。
今年後半の色々な仕事をクリアできる様により強靭な体になって帰ってきます。
すぐ戻りますのでまた遊んでやってください。
尾田栄一郎



病気に対するネットの反応



そんな尾田先生を心配する声も多く上がってきています。
















今回の記事のポイント!



ここで今回の記事の内容についてまとめてみました。

● 先生の病気は扁桃周囲腫瘍
● 命に関わるものではない
● 細菌性のすごく痛い炎症
● 復帰は6月10日
● 手術と同時に肩にバズーカをつける予定(先生談)


ジョークを言える程度には健康そうでちょっと安心しますね(*´ω`*)
取り敢えず命に関わるものではないのがいいですね。

今回、手術をすることになる尾田栄一郎先生。
あまり無理をせずにきちんと治して、是非静養して欲しいですね。

元気になってから復帰してくれることを期待したいものです。

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
漫画家 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。