So-net無料ブログ作成
検索選択

日本にエボラ上陸!成田空港で隔離・・・はデマだったのか:いつ来てもおかしくないエボラ出血熱の恐怖 [エボラ出血熱]

この記事は6分で読めます。

エボラ出血熱日本上陸!の情報はデマだったのか?
いつ来てもおかしくないエボラ出血熱の恐怖。


photo_2.jpg


2014年の冬から、ギニア・リベリア・シエラレオネなどで猛威を振るうエボラ出血熱。

9月20日時点で5327人の感染者2630人の死者が確認されている同感染症。
7月ごろから爆発的に感染者が増加しており、米軍が人員を支援のために出すことも発表しました。

そんな中、成田空港においてエボラ感染者が隔離されたという噂があると話題になっています。それは本当なのでしょうか?


成田国際空港にエボラ出血熱患者が到着?



そもそもどういう情報が流れているのかというと、次のような情報が二階堂ドットコムというサイトから14日流れていたようです。

成田空港でアフリカから帰国した日本人にエボラ出血熱感染疑いがあるという情報があり、医者の世界で噂になってる。
確か、そういう時用に、千葉の国立病院だかなんだかで、部屋を減圧して、給排気も殺菌するくらいの設備が整ったところがあったと思う。行くならそこだろうな。


他にも、Facebookで日本生命保険相互会社に勤めて「いた」実業家の中川博己氏が次のようなコメントを15日に流していたようです。

*大手ネットサイトの報道は間違っている可能性が高い。本人のFacebookのプロフィール上では中川氏は25歳で独立している。現在実業家として株式会社ZING PROJECTの社長をしており、「夢実現」な起業に関するセミナーなどをいるとしている。





どちらのコメントにも多数の反応がついており、現実味をおびているように見える内容ですが、本当なのでしょうか?


エボラ日本上陸、限りなく信憑性は低いが・・・



そんなエボラ出血熱日本上陸、限りなく信憑性が低いというのが専らの噂です。

ソースが二階堂ドットコムであるということに安堵しているユーザーもいるほどの信頼性のメディアであるとか。
また、前職を除けば現在は医療情報と直接の関わりのない事業家の中川氏以外から発信されているソースは見えないことからこの情報はかなり信憑性が低そうです。

そもそも、隔離すれば諸外国のように報道するのが一般的のこの感染症で日本だけが全く発表しないというのは流石にありえる話ではないでしょう。

現在はほんの一部のメディアと人々が騒いでいるだけのエボラ出血熱日本上陸。しかし、日本上陸は本当に全くありえないのでしょうか?


日本上陸はありえるエボラ出血熱



アウトブレイクが発生している地域を隔離するのは常道ではある一方で、その国を経済的に孤立させることができないために渡航規制を出せない諸外国。

強い規制はかかっているのもの、仕事や旅行などでアフリカ圏へ行く人は日本人でも未だ多くいると言いますし、8月24日現在の西アフリカ諸国からの日本への入国者数は6098名とやはり多く存在しています。

そんな環境である以上、やはりエボラ感染者が入国し、検疫をすり抜ける可能性もあるとも言われています。

8月24日の弁護士ドットコムが報道したにニュースにおいて、
出入国管理の専門家である山脇弁護士は次のように話していました。

実際にエボラ出血熱の感染者が日本の空港に来た場合、検疫をすり抜けてしまう可能性はあります。
エボラ出血熱は、潜伏期間が通常7~10日あり、初期症状も一見すると他の病気と似ているからです。新型インフルエンザのときも、多くが検疫をすり抜けてしまいました。
猛威ふるう「エボラ出血熱」 海外で「感染したかもしれない」と思ったらどうすべき?

一般に日本に入国・滞在するアフリカ人は、中古自動車や部品の貿易を営んでいる人が多いのですが、これは、西アフリカ諸国などにも出張や商談で渡航し、日本及び海外で他者と接触する機会が多い仕事です。 そうしたこともふまえると、この数は、けっして軽視していいとは思いません。
猛威ふるう「エボラ出血熱」 海外で「感染したかもしれない」と思ったらどうすべき?


と、日本でもエボラ出血熱感染者が入ってくるというのがありうるという話。
現在も多くの国家でエボラ出血熱疑い例が出るなかで、本当にエボラ出血熱がはやらないかと言われれば疑わしいところでしょう。

今回の成田空港の情報は限りなく信憑性の低いデマだと考えられます。
しかし、このデマはそういった国民の心配を反映しているのかもしれません。


◆関連記事
【速報】エボラ出血熱 日本で新しい感染者疑いの60代男性が 名前は?何者なの?
【閲覧注意】エボラ出血熱・現地画像2014年11月現在まとめ【画像】
日本初のエボラ出血熱疑い患者が運ばれた”国立国際医療センター病院”とは?
中国 エボラの43人陽性⇒陰性は結果的に隠ぺいだったのか?日本に来る可能性は・・・
エボラ出血熱が日本に来たら?日本でエボラに対応できる医療機関まとめ
ついにアメリカ国内でエボラ出血熱「陽性」が…米国内で発の感染者
日本発!エボラ出血熱治療薬「ファビピラビル」の効果は?現在の状況は?
エボラ出血熱の症状画像・ギニア現地画像まとめ
エボラ出血熱、日本での対策は?入ってくる可能性は本当に無いの?
【翻訳】フィリピン・エボラ出血熱感染の疑いがあると報告。対応は?
エボラ出血熱、ベトナム・ミャンマーでも患者が?海外旅行は安全なのか?
エボラ出血熱、日本初の感染者が埼玉に現れた?埼玉の感染症指定病院に優先して運ばれる噂って本当?


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。