So-net無料ブログ作成
検索選択

【訃報】まさか”同時”に…クレしん「組長先生」の声優・納谷六朗さんとモデルになった高倉健氏が同時に逝去… [●ニュース]

人気アニメ「クレヨンしんちゃん」のキャラクター「園長先生」の声優とモデルが同時に逝去。

12551.jpg


クレヨンしんちゃんに登場する人気キャラ園長先生・高倉文太。しんのすけたちと度々コントを繰り広げた「組長先生」にまつわる2人が同時に逝去されたということが話題になっています。

「組長先生」のモデルと声優が同時に逝去



20111124005017c46.jpg


国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」に登場するキャラクターの中で、強面だけれど中身は優しい園長先生。同作主人公のしんのすけからは「組長先生」と呼ばれ愛されてきたこのキャラ。
原作第一巻から、アニメ版では4話から登場し、しんちゃんたちの通うアクション幼稚園での園長という立場のキャラクターに関わる人物が2人同時に逝去されたと話題になっています。

その2人とは声優の納谷六朗さんと、名前のモデルになった高倉健さん。
ほぼ同じようなタイミングで亡くなられたということです。

納谷六朗さんと高倉健さんの死去



納谷六朗さんと高倉健さん、どういった人物なのでしょうか?

納谷六朗さん

img_1.jpg

納谷六朗さんは声優。
17日、肺炎のために逝去されたと17日発表がありました。享年82歳。

代表作は「妖怪人間ベム」「銀河鉄道999」「ルパン三世」など。
近年の作品ではOVA「ムダヅモ無き改革(2010)」アニメ「エウレカセブンAO(2012)」などでも活躍されていました。

クレヨンしんちゃんには1992年から園長先生こと高倉文太役、ナレーションなどとして登場。以降2014年に配給された映画「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」などにも声優として登場され、亡くなるまで活躍されていらっしゃいました。

高倉健さん

AS20131026000696_comm.jpg

高倉健さんは俳優で歌手。
悪性リンパ腫のために10日に逝去され、17日にそのご逝去が発表されました。享年83歳。任侠ものの映画を中心に活躍されていた人物です。

実在する山口組組長の田岡一雄組長などを演じた映画「山口組三代目」などを始め、『幸せの黄色いハンカチ』『網走番外地シリーズ』『日本侠客伝シリーズ』『昭和残侠伝シリーズ』『新幹線大爆破』などでも主演を努められています。

クレヨンしんちゃんとは直接の関わりはありませんが、園長先生・高倉文太の苗字は高倉健さんから取られたという逸話が残っているとされています。考えてみるとキャラクターも正しく「組長」を演じられていた高倉健さんの姿から大きく影響を受けていたのかもしれませんね。


奇縁?偶然?同時に逝去報告にネット反応



あまり実際のつながりのない2人ですが、組長先生というキャラクターに関わる2人が同時になくなったと報道されて、ネット上ではちょっとした話題になっています。









名俳優、名声優、こんな日に同時に2人の訃報を聞くことになるとは、残念です。
同じキャラクターに関わる人物が同時に死去の報告をなされるというのは、ただの偶然なのでしょうが、不思議な話ですね。

今までどちらもそれぞれの分野で大きな活躍をされてきたお二人。
これからは安らかに眠っていただきたいものです。

【関連記事】
【画像】あの人が…悪性リンパ腫で高倉健、逝去。ぽっぽや、ホタル、夜叉、画像で振り返る高倉健氏の活躍。

スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。