So-net無料ブログ作成
検索選択

【真相】泉大津駅で起きた”人が消えた”人身事故、その真相がくだらないwwwwwwwwwじゃあ、640km離れた南鳥海駅のほうは? [事件]

泉大津駅で死体が消失した人身事故、その真相がくだらないと話題に...

B2o5ddJCcAAAoPS.jpg


16日に大阪府にある泉大津駅で起きた”人が消えた”人身事故。一時は「リアルGANTZ事件」「平成の神隠し」とネット中で騒然となったこの事件の真相は、翌日の報道によると、とてもくだらないものだったと一同愕然に。

”人が消えた”そのお騒がせな結末



B2jFKxMCIAAPEv5.jpg large.jpg


“人が消えた”とネットを騒然とさせたこの事件。
大阪府警泉大津署によると、実は、飛び込んだ女性は普通に生きていて、実にナチュラルに逃げたようです。

B2o5ddOCUAApZw9.jpg


真相は事件が発生し、警察が通報を受けて駆けつける前の話。
車掌が降りて確認したところ、飛び降りた女性が線路の真ん中でうずくまっているところを発見。接触した形跡もなく、女性が「飛び降りたんや」とだけ言い残し、ホームによじ登って走り去ったのだとか。

大阪府警によると走り去った女性は列車往来危険の疑いで現在も行方を探されているようです。

なんというお騒がせな話ですが、飛び降りたのに列車に轢かれず、駅員も車掌も静止したであろうに1.5メートル近くある高さのホームによじ登り、そのまま駅員を振り切って走り去れるというのは、ある種普通の人間ではない気がしますね。

スポンサーリンク



真相が明かされて、ネット民安堵



そんな実にお騒がせな真相が明かされて1夜。
ネット民からは安堵の声が聞こえてきています。







しかし、未だ解けない謎が一つ。
この事件の前日に同じように”消えた死体”を生み出した「南鳥海駅」の人身事故は一体なんだったのでしょうか?


でも、1日前に山形で起きた事件は?



length.png


こんなお騒がせなGANTZ事件の裏で一日前に起きた事件が密かに話題になっています。それは、640キロ離れた山形県にある南鳥海駅での人身事故。

16日の事件が起きる1日前の15日に、泉大津駅から640キロ離れた山形県 南鳥海駅で白昼堂々死体が消える人身事故があったということで話題になっています。




事件は15日午前10時半、白い服をきた女性が南鳥海駅のホームに入ってきた貨物列車に飛び込んだ人身事故がありました。
しかし、多くの人が見ていたにもかかわらず、死体は発見できず。

泉大津駅と違い、未だに発見できないということで未だその真相は謎に包まれています。いったいこちらの死体はどこへ行ったのでしょうか。
未だ謎のままです。

【関連記事】

スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。